ブログ

10年で社会を変える【ワークライフバランス】

10年で社会を変える【ワークライフバランス】

ワークライフバランス株式会社10周年のメッセージに私も参加させていただきました。10年前に港区で開催されたオープンセミナーを受けた時の驚きは今でも鮮明に覚えています。それまでは単なる時短勤務がワークライフバランスだと思っていたところがありました。その後の進化についてお伝えします。
 

■ワークとライフでシナジー効果を出すとは

「家庭と仕事でシナジー効果を出す」、この10年でかなり浸透してきたのではないでしょうか。「ワークライフバランス」の概念、とその効果、「長時間労働撲滅」するべきデータ、と撲滅後の世界のこと、
どのセミナーを聞いても伝えている内容は統一感がありとても分かりやすく、どの方にも入り易いものです。
 10周年とお聞きして、私自身が、今現在関わっている活動で10年後の社会変容につながるように、続けていきたいと気持ちも新たにしました。

■自分で体現できるから薦められる

コンサルタントの濱田さんがファシリテーターを務めるワークショップをワー育で開催したのは2年以上前。3度目の産休は2か月で復帰したのでしたね。
今回、お声をかけていただいたワークライフバランスコンサルタントの田中良憲さんにも
お礼を申し上げます。
《参考》

関連記事

ページ上部へ戻る