40歳からの転職

  1. スポーツ嫌い党から学ぶ、人間関係の乗り切り方

    スポーツ嫌い党から学ぶ、人間関係の乗り切り方大学時代に広告研究会の冊子に掲載された友人なコラムのタイトルに心を奪われました。「スポーツ嫌い党」子供時代、クラスの中での立ち位置を決める要素として☑見た目のかわいさ☑勉強ができるかどうかは誰でも思い浮かぶ項目でしょう。

  2. メイクもファッションも20年同じ?!キャリア女性の悩み

    メイクもファッションも20年同じ?!キャリア女性の悩みロングセラーと言われる商品が、実は時代に合わせて少しずつバージョンアップしていることはよく知られています。仕事も同じですね。

  3. 達成できる目標設定で満足⁈ミモレ大学より

    達成できる目標設定で満足⁈ミモレ大学よりWarisキャリアカウンセラーとしてミモレ大学のワークショップを担当させていただいています。京都では無職から7年かけて弁護士になった亀石倫子さんのお話をお聞きしました。こころに響いた言葉をご紹介します。

  4. 大人女性のための、考える時間

    大人女性のための、考える時間職場の人間関係が気になったり、良い企画が浮かばなかったりするとき、周囲からは「体を動かしてみたら?」「旅行でも行ってみたら?」などとアドバイスをされたりするものです。それも大切ですが、ときには、あえて「考える時間」を持つのもよいかもしれません。

  5. 【45歳からの再就職】仕事の選び方

    【45歳からの再就職】仕事の選び方かつて経験していた事務職や企画職に応募してもブランクがあるせいか、なかなか書類が通過しない。サービス業のパート職募集の求人はよく見かけるけれど、接客業は自信がないし、どうしたらいいのだろう。仕事の選び方に迷う方のご相談も多いものです。

  6. 思考傾向がわかるカレイドコンパス【35歳からのキャリアカウンセリング】

    35歳からのキャリアカウンセリングキャリアチェンジ、子育てや介護・婦人科疾患との両立、フリーランス・独立等、大きな変化を迎える皆さんのご相談をお受けしています。40代以降の働き方、1回完結型のため、短期で悩みを解決したい方にお勧めです。

  7. 50代からの生き方を、40歳から考えておく理由

    50代からの生き方を、40歳から考えておく理由人生100年時代といわるようになり、これまでの「60歳で定年後は余生を過ごす。

  8. 【コラム掲載】40代で子育てと介護のダブルケアに直面。フリーランス転向?

    【コラム掲載】40代で子育てと介護のダブルケアに直面。フリーランス転向?仕事もひと段落し、30代後半から40代にかけて出産。子育てサポートを当てにしていた親が、実は介護が必要な状態になっている。40代のワーキングママ・パパが直面することの一つではないでしょうか。

  9. やりたい仕事に就けない時の、35歳からの対処法

    やりたい仕事に就けない時の、35歳からの対処法本来やりたい仕事とは少し異なる業務を担当しているときは、モチベーションも上がらないものです。同僚が活躍している姿を見ると、「自分だったらもっと活躍できるのに」と感じることもあるかもしれません。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る