40代転職

  1. 【動画】ミドル世代からの自分らしい仕事の探し方

    【動画】ミドル世代からの自分らしい仕事の探し方 キャリアカウンセラーが伝える、大人世代向けのキャリアレッスン。 人生100年と言われるようになり、40代・50代からのキャリアを見直す方が増えてきました。

  2. 大企業至上主義からの脱却【ミドル世代のキャリア】

    大企業至上主義からの脱却【ミドル世代のキャリア】今年はメディアの方とお話しすることが何度かあり、「女性のロールモデル」の話題になりました。私からは「大企業で働く女性以外の方の紹介を増やしてはどうでしょうか」とお話をさせていただきました。

  3. 何をやりたいかを問われる時代【ミドル層の転職事情】

    何をやりたいかを問われる時代【ミドル層の転職事情】転職や再就職の場面では、何をやってきたかだけでなく、何をやりたいか(will)を聞かれることが多くなりました。「これから何をやりたいのですか?「今、何ができますか」と聞かれるのです。

  4. 復職・再就職のためにやっておきたいスキルアップ

    復職・再就職のためにやっておきたきスキルアップ育休からの仕事復帰、久しぶりの再就職の際には、業務についていけるかどうかが気になるものです。復帰までにやっておくべきこととして「資格取得」を上げる方が多くいらっしゃいます。ビジネススキルとして、もう一つやっておきたいことが「人に慣れておくこと」です。

  5. ミドル世代のキャリア【見た目をアップデートする】

    ミドル世代のキャリア【見た目をアップデートする】アラフォー世代を対象とした就職氷河期世代のキャリア支援、45歳以上が対象の大手企業の早期退職、人生100年時代の50代からの働き方セミナーなど、40代・50代からのキャリアを見直す動きが活発となっています。

  6. コンセプトを育てていくこと

    コンセプトを育てていくこと5・6年前、ワーキングママの支援をする中、ママ以外の周囲のことが気になる瞬間がありました。子育てしながら働き続ける環境が整ってなかった時代から、少しずつ変わってきた時代でした。

  7. チャンスを得るために、次の人に仕事を渡す

    チャンスを得るために、次の人に仕事を渡すエッセイストの酒井順子さんのインタビュー記事に、「 新しい世界へ通じる扉を自らの意志で開く人が増えている」という内容がありました。平成が終わり、それに合わせて区切りをつけている人が増えているというのです。

  8. 不得意なことを勇気を持って手放す【2018年のキャリアカウンセリング】

    不得意なことを勇気を持って手放す【2018年のキャリアカウンセリング】自信がなさは強さの裏返し、とも言えます。ありたい姿が描けているからこそ、不足していることが見えるのではないでしょうか。以前、こちらのコラムでもご紹介しました。

  9. 正社員になりたい、35歳以上の理想と現実

    正社員になりたい、35歳以上の理想と現実非正規社員から正社員になりたい、再就職するのであれば正社員として社会復帰したい。30代後半、40代の方からよく聞く言葉です。実際に再就職支援講座やキャリアカウセリング、企業でのインターンを通して実現する方もいらっしゃいます。

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る