時短勤務

  1. 女性活躍推進から働き方改革へ、ステージを上げる方法

    女性活躍推進から働き方改革へステージを上げる方法女性活躍推進は氷山の一角、ダイバーシティの本当のところでもご紹介しましたが、日本ではダイバーシティ=女性活用、と認識されているケースがあります。

  2. 女性活用を進めるために、人事ができること

    女性活用を進めるために、人事ができること女性活躍推進法も施行され、育児休業取得率は80%を超え、勤務制度、再雇用制度、女性管理職登用なども整備されてきました。けれども、業界や職種によってはまだまだ女性の離職率は高く、リーダー候補も育っていないという企業も少なくありません。

  3. ペットの介護と仕事の両立【35歳からのキャリア】

    ペットの介護と仕事の両立【35歳からのキャリア】介護を理由に仕事を辞める介護離職は年間10万人と言われています。育児に比べるとまだまだ「職場には相談しにくい」現状があるのではないでしょうか。最近はペットの介護と仕事の両立相談も受けるようになりました。

  4. 10年で社会を変える【ワークライフバランス】

    10年で社会を変える【ワークライフバランス】ワークライフバランス株式会社10周年のメッセージに私も参加させていただきました。10年前に港区で開催されたオープンセミナーを受けた時の驚きは今でも鮮明に覚えています。それまでは単なる時短勤務がワークライフバランスだと思っていたところがありました。

  5. 真面目に働く女性ほど人に頼れなくなる、深い理由

    真面目に働く女性ほど人に頼れなくなる、深い理由真面目で責任感が強い女性は、信頼も高くさらに仕事を任される。気付いたら周囲よりもハードワークでクタクタと言うことはありませんか?人に頼れない、深い理由とその対処法についてキャリアカウンセラーが解説します。

  6. 35歳はまだ若い!の思い込みからの脱却

    35歳を過ぎて周りの見方が変わってきた、転職活動がスムーズにいかない、など感じることはありませんか?今回は、年齢との付き合い方について解説します。■30代からの変化を受入れる35歳からは高齢出産に入ると伝えると驚く方も多いもの。

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る