大倉山女性起業家ビジネスサロン

  1. やらないことを決めて事業を加速させる【大倉山女性起業家ビジネスサロン】

    やらないことを決めて事業を加速させる【大倉山女性起業家ビジネスサロン】1/17(火)は、2012年からコーディネーターを務める「大倉山女性起業家ビジネスサロン」でした。

  2. ワークとライフはバランスからコネクトへ【しごと場×Whaisより】

    ワークとライフはバランスからコネクトへ【しごと場×Whaisより】女性建築家チームWHAIS(ワイズ)主催の「暮らしとしごと場を考える」イベントに参加しました。ワークライフバランスから、ワークライフコネクトへ。新しい言葉と、暮らしと仕事場の関係について、解説します。

  3. 35歳からの働き方改革【育休取得率80%未満世代のチャレンジ】

    「同期の女性は全員辞めてしまった」「まだ女性がライフイベントと両立しながら働くことは難しい時代だった」ある企業の研修で、40代の男性管理職から聞いて思い出したのは「育休取得率80%未満時代」のことです。

  4. 過去の自分からスマートに卒業する方法【フォトグラファー北川輝美さんに学ぶ】

    過去の自分からスマートに卒業する方法【フォトグラファー北川輝美さんに学ぶ】2012年からコーディネーターを務める大倉山・女性起業家ビジネスサロン。18回目のサロンは、合同会社シャイニー代表 北川輝美さんのお話から、過去の自分からスマートに卒業するヒントについてお伝えします。

  5. 横浜で活躍する女性起業家とは【11/5(土)横浜ウーマンビジネスフェスタ】

    昨年から実行委委員をさせていただいている、横浜ウーマンビジネスフェスタのブース出展者が紹介されています。今年は所属する神奈川県中小企業家同友会も出展しますし、大倉山女性起業家ビジネスサロンの皆様や、昨年からの引き続きの参加も多くいらっしゃいます。私自身もとても楽しみです。

  6. フリーランスや起業家のコミュニティ、存在理由と活用法

    フリーランスや起業家の女性達からよく聞く悩みが、「上司や仲間がほしい」ということ。今回はその悩みを解決できるコミュニティの活用についてお伝えします。◆会社員を辞めて気づく存在の大きさ会社員時代はあれほど悩みの種だった、「上司や同僚」。

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る