人生100年時代

  1. 性別役割は自分自身が上書きしている⁈

    性別役割は自分自身が上書きしている⁈内閣府の調査によると、「子供を持ったら仕事を辞めて再就職」より「子供ができても働く」と考える女性の割合が、2004年を境に逆転しています。興味深いのは、同じ質問を聞いた調査で男性は2001年にすでに逆転していたということです。

  2. 自分軸を知る【働く動機】

    自分軸を知る【働く動機】何のために働いているのか、働く上で何を大切にしているのか。採用面接などで聞かれると、答えられないことがあります。考えるためのヒントをお伝えします。

  3. 自分軸を知る【キャリアアンカーより】

    自分軸を知る【キャリアアンカーより】転職や再就職、育児や介護などのライフイベントなど、「転機」にあたる時、自分軸が何か確かめたくなるものです。キャリアアンカーという理論の使い方に使い方についてエッセンスをお伝えします。

  4. 自分の欠点との向かい方【ミドル世代のキャリア】

    自分の欠点との向かい方【ミドル世代のキャリア】自分で欠点だと思うことは、気になりだすと前に進めなくなるものです。例えば、私は自分の声が好きになれず、ずっとコンプレックスを感じていました。社会人としての欠点だと思って、営業になった時も悩んでいたものです。

  5. 大企業至上主義からの脱却【ミドル世代のキャリア】

    大企業至上主義からの脱却【ミドル世代のキャリア】今年はメディアの方とお話しすることが何度かあり、「女性のロールモデル」の話題になりました。私からは「大企業で働く女性以外の方の紹介を増やしてはどうでしょうか」とお話をさせていただきました。

  6. 何をやりたいかを問われる時代【ミドル層の転職事情】

    何をやりたいかを問われる時代【ミドル層の転職事情】転職や再就職の場面では、何をやってきたかだけでなく、何をやりたいか(will)を聞かれることが多くなりました。「これから何をやりたいのですか?「今、何ができますか」と聞かれるのです。

  7. 角度を変えて見せる【キャリアカウンセラーへの道】

    角度を変えて見せる【キャリアカウンセラーへの道】キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回のテーマは「角度を変えて見せる」です。別の人の視点職場環境についてのご相談では、人間関係の悩みもよくお聞きします。上司、部下、同僚等、接する時間が長いからこそ、関わり方に悩むケースもあるものです。

  8. コンセプトを育てていくこと

    コンセプトを育てていくこと5・6年前、ワーキングママの支援をする中、ママ以外の周囲のことが気になる瞬間がありました。子育てしながら働き続ける環境が整ってなかった時代から、少しずつ変わってきた時代でした。

  9. 続【45歳からの再就職】非正規社員からのステップアップ

    続【45歳からの再就職】非正規社員からのステップアップ パートや派遣社員などから正社員への転向を目指すも、書類選考や面接突破が難しいという方のご相談もよくお受けします。そのようなときは、まず、今の環境を変えたい理由を紐解いてみてはいかがでしょうか。キャリアカウンセラーのコラムです。

  10. Designing Your Lifeから学ぶ、好奇心の扱い方

    Designing Your Lifeから学ぶ、好奇心の扱い方「Designing Your Life(LIFE DESIGN――スタンフォード式最高の人生設計)の著書、 ビル・バーネットさんの来日イベントに参加してきました。お話しの中から、エッセンスをお伝えします。

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る