ダイバーシティ

  1. 過去の自分を育て直す?!35歳からのマネジメント

    過去の自分を育て直す?!35歳からのマネジメント「今の若者はよくわからない」等の言葉を聞くと、自分が新人時代に言われていたことを思い出すものです。このところ、過去の自分に遭遇しているような出来事が続きました。

  2. 【募集中】3/30(金)わたしから始まるインクルージョン

    NPO法人GEWELの理事に就任いたしました。一人ひとりが、自分らしさを発揮し、違いを活かして成長しあえるように、これからも活動を推進してまいります。3月30日(金)にはミニワークショップ「わたしから始まるインクルージョン」が開催されます。

  3. 普段の生活にあるダイバーシティ

    普段の生活にあるダイバーシティ正会員として活動に参画しているNPO法人GEWELでは、「ダイバーシティ(多様性)」から「インクルージョン(認め合い、活かしあう)」を推進する活動を行なっています。一年に一回の総会に参加して私自身が感じたことをご紹介します。

  4. 育児両立支援からダイバーシティの時代へ【女性活躍4.0時代】

    育児両立支援からダイバーシティの時代へ【女性活躍4.0時代】3月2日に開催された「かながわ女性経営者100人の交流会」にて昭和女子大理事長 坂東眞理子さんの基調講演をお聞きしました。

  5. 50代からの生き方を、40歳から考えておく理由

    50代からの生き方を、40歳から考えておく理由人生100年時代といわるようになり、これまでの「60歳で定年後は余生を過ごす。

  6. 人事やダイバーシティ担当者は女性がよい?!新時代の考え方

    人事やダイバーシティ担当者は女性がよい?!新時代の考え方昨年、GEWELオープンフォーラムに登壇していただいた蓮見 勇太 さんから「ダイバーシティ担当者の中では珍しい男性担当」というお話を聞いてハッとさせられたことがありました。

  7. 女性活躍推進は氷山の一角、2017年のダイバーシティ

    女性活躍推進は氷山の一角、2017年のダイバーシティ2016年の女性活躍推進法施行から一年。男性中心だった社会の中でマイノリティである「女性」の活用は「ダイバーシティ=多様性」につながると、女性育成セミナーの実施やダイバーシティ施策を進める企業が増えています。

  8. 個人のHAPPYにつながる働き方改革とは【リビングラボより】

    個人のHAPPYにつながる働き方改革とは【リビングラボより】人材不足解消や従業員の健康維持、生産性を向上などのために働き方改革を推進する企業が増えています。働き方改革と聞くと、まずは育児中従業員の支援として育休や時短勤務制度の導入を思う方もいらっしゃるかもしれません。

  9. 女性は特別?女性向けリーダー研修の意義とは

    女性は特別?、女性向けリーダー研修の意義とは2016年4月に施行された女性活躍推進法では「働く場面で活躍したいすべての女性が、個性と能力を発揮できるように」、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定や公表が事業主に義務付けられています。

  10. 自分の価値に制限をかけない方法~GEWELオープンフォーラムより~

    自分の価値に制限をかけない方法~GEWELオープンフォーラムより~ダイバーシティ&インクルージョンを推進するNPO法人GEWELが一年に1回開催するGEWELオープンフォーラムが開催され、正会員として参加しました。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る