キャリアカウンセラー横浜

  1. 自分のビジネスモデルを変える理由【40歳のキャリア】

    自分のビジネスモデルを変える理由【40歳のキャリア】PCやスマホを新しいバージョンに変えていくように、自分の仕事の領域や、やり方も時々変えていってもいいのでは?そう感じることはありませんか? 人生100年時代の40歳の捉え方いくつになっても働き続ける方が増える中、40歳...

  2. 40代ワーママ、もう一つのトリプルケアとは

    40代ワーママ、もう一つのトリプルケアとは厚生労働省のデータによると35歳以上での出産は26%を超え、4人に1人は「高齢出産」の時代です。最近では、育児の時期と親の介護の時期が重なる「ダブルケア」が話題となっています。背景と対処法についてキャリアカウンセラーが解説します。

  3. 【開催報告】2/9(木)ひとり親就活応援プログラム

    【開催報告】ひとり親就活応援プログラム小雪がちらつく寒い一日となりましたが、横須賀市のひとり親就活応援プログラムにて「ひとり親家庭の仕事選び~内定を引寄せる就活~」講座を実施しました。私自身の再就職体験談、そして参加者の皆さんの簡単な自己紹介の後は、いよいよ講座の開始です。

  4. ビジネスセミナーには抵抗あるけれど、経営を学びたい方のための場づくり【大倉山女性起業家ビジネスサロン】

    ビジネスセミナーには抵抗あるけれど、経営を学びたい方のための場づくり【大倉山女性起業家ビジネスサロン】家庭と両立しながらスタートできる、自宅教室開催やサロン経営、ネットショップ運営、フリーランスの活動は女性には魅力的な働き方です。

  5. キャリアに関わる課題解決の専門家【国家資格キャリアコンサルタントとは】

    キャリアに関わる課題解決の専門家【国家資格キャリアコンサルタントとは】キャリアカウンセラー資格を取得して10年以上。国家資格化されたことで、CDAキャリアデベロップメントアドバイザーから国家資格キャリアコンサルタントへ肩書が変更となりました。その役割について解説します。

  6. 相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】

    相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回のテーマは「相手から逃げない」です。◆厳しい現実も伝える役割希望の職種に就くには、経験がまだ不足している。市場の状況から見て、今動くのはタイミングが良くない。

  7. 対象を決める【キャリアカウンセラーへの道】

    対象を決める【キャリアカウンセラーへの道】キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回のテーマは「対象を決める」です。

  8. 相談力を磨く【キャリアカウンセラーへの道】

    相談力を磨く【キャリアカウンセラーへの道】就職活動で困った時に相談する場がなかった。仕事と家庭との両立で悩んだ時、ロールモデルが不在で苦労した。だから、同じように困っている方のための役に立ちたい。・・ご自身の体験から、キャリアカウンセラーを目指す方も多いと思います。

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る