ブログ

ホテル業界へ仕事復帰・キャリアチェンジする方法

「ホテル業界」へ 仕事復帰、非正規社員から正社員への転向を目指す方の支援に、キャリアカウンセリング担当として関わらせていただています。

接客業をあえて選ぶ理由

ホテル業界は、オリンピック開催を目指し人材不足の状況もありますし、コミュニケーション力を持つ女性の力を発揮しやすい業界の一つです。けれども、接客業やシフト勤務への体力的な不安を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。それでも、女性たちが次のキャリア形成の場としてホテル業界を選ぶ理由は、主に二つありります。

ホスピタリティ

相手のために心を込めた対応、おもてなしが必要とされる場で、力を発揮したいと思う方もいらっしゃいます。もう一度接客業に戻りたいという方、未経験だったけれど主婦のご経験を活かしたいという方、どちらもいらっしゃいます。

お客様に居心地の良い時間を過ごしてもらいたいと考えて、ホテル業界を志望されているのです。

自分発信の国際交流

海外からのお客様や、外国籍のスタッフと関わることがあるホテル業界。個別対応を通して、日本の生活や文化を伝え、海外との交流を深める機会も増えるでしょう。コミュニケーションの取り方の違いを乗り越えるべく、調整力を発揮する場も出てくるでしょう。

自分自身が何かしら直接関わって、交流を深めていきたいと考えて、ホテル業界を志望されているのです。

講座とキャリアカウンセリングによるバックアップ

専門性が高い講座と並行して、個別のキャリアカウンセリングを実施し、皆様の活動をバックアップさせていただきました。
新しいステージへ進む皆様のこれからも応援しています。

そしてまた、このような素晴らしい講座が、今後も開催されることを祈っています。

※次回の開催は未定

Warisワークアゲイン ホテル・観光サービスコース

マッチングイベントをご紹介いただいたコラム

ミモレより「薄井シンシアさんと考える私たちは、もっとできる!」

関連記事

ページ上部へ戻る