ブログ

ビジネスセミナーには抵抗あるけれど、経営を学びたい方のための場づくり【大倉山女性起業家ビジネスサロン】

ビジネスセミナーには抵抗あるけれど、経営を学びたい方のための場づくり【大倉山女性起業家ビジネスサロン】

家庭と両立しながらスタートできる、自宅教室開催やサロン経営、ネットショップ運営、フリーランスの活動は女性には魅力的な働き方です。

けれども、スタート後に課題が次々に出てくるのも現実なのです。

集客をどうするか、WEBサイトやブログの書き方、営業やプロモーション、生徒さんやスタッフの育成・・・

小さくても自分で始めた仕事は「ビジネス」なのですよね。

 

そうはいっても、いきなり創業スクールや経営スクールへ通うのは抵抗あるという方のためにも、

大倉山女性起業家ビジネスサロンは大切な役割を果たしています。

気になるテーマ、気になる講師の時に気軽に参加して頂ける講座で、

自己紹介や交流の時間もあるので参加者同士のビジネスの紹介の場にもなっています。

 

 

共同主宰者の花屋カフェラプティフルール店長、今村奈美子さんとは毎回打合せをして

「何をテーマにするか」「どなたに講師に来てもらうか」「何を持ち帰ってもらったらHAPPYか」を考えています。

 

 

自分で仕事を始めてみて困ったことは、怪しいビジネスセミナーによく誘われること。

一方的な商品のサービスだったり、ネットワークビジネスだったということもありました。

 

だからこそ常に営業しているカフェでの開催であることや

主催者の顔が見えることは大切だと考えています。

 

そして、さらに大切なことは「講師」との関係です。

講師の方がその場をご自身の活動を広げる場として力を入れて準備してくださることで当日の素晴らしい場が出来上がります。

大勢集まればいいというものではなく、時には少人数の会もありますが、それは時代より先に行きすぎてしまったということ。

開催後の講師の活躍ぶりを見ると毎回思うのです。

 

「何をテーマにするか」「どなたに講師に来てもらうか」「何を持ち帰ってもらったらHAPPYか」

私は他に関わるイベントでもいつも大切にしています。

これからも、自分自身も成長しなが関わるイベントを育てていきたいと考えています。

 

《参考》

大倉山女性起業家ビジネスサロン

 

関連記事

ページ上部へ戻る