ブログ

【オフィスで温め×メンターサービス】イクボス講座

【オフィスで温め×メンターサービス】イクボス講座

女性から企業を元気に。女性従業員の体調管理と仕事相談ワンストップサービスをビジックスワールド2017にてご提案させていただきました。
着替えのいらない電子療法サービス「温め」と、カウンセリング経験豊富なカウンセラーによる「メンター相談」で個人に寄り添い悩みを解消する働く女性向けのサービスです。

健康経営を目指す企業では経営戦略の一つとして「女性の健康管理」がトピックとして挙がっています。なぜなら、体調の悩み、育児との両立等、働き続ける女性には年齢ごとの悩みがあり、そのままにしておくと管理職昇進辞退や退職につながる大きな問題となっているからです。その悩みを解消し、仕事にまい進できる環境整備は経営戦略の一つではないでしょうか。女性従業員や女性の顧客を多く持つ企業様からお問合せもいただいております。そこで今回は、お試しプランで体験できるワークショップの内容をご紹介します。

イクボス講座

「イクボス」とは、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことです(ファザーリングジャパンホームページより)。
新しい管理職のモデルとして、自治体、企業がイクボス講座の開催や独自の施策を進めて、「イクボス宣言」をしていることでも知られています。※

部下のキャリア支援だけだけでなく、生活のことも理解する。ボス自身も仕事と私生活を楽しむといった点が従来の管理職像とは異なる点です。育児や介護、持病等との両立をしながら働くメンバー、多世代他国籍のメンバーで構成される組織、それらの時代背景から生まれた考え方ともいえるでしょう。

神奈川県のイクボス宣言(HPより)※厚生労働省イクボス宣言(ファザーリングジャパンHPより)

 

ベテランカウンセラーが実施する講座の特長

個人の方のご相談や少人数でのワークショップ実施経験を持つカウンセラーが、話しやすい場を創ってから実施します。また、働く人と多く接しているカウンセラーだからこその実践的な事例を元にしたワークを行います。部下の育成に課題を感じる管理職の悩みにも対応いたします。

 

オフィスで温め×メンターサービスお試しプランでは電子療法機器レンタルと、メンター相談(個別相談)もしくはワークショップ体験をお選びいただけます。

詳細・お申し込みはこちらまで:オフィスで温め×メンターサービス

関連記事

ページ上部へ戻る