ブログ

働く女性を罪悪感から解放してHAPPYを増やすサービスとは

働く女性を罪悪感から解放してHAPPYを増やすサービスとは

ISETAN WOMAN FESTA 2017「女性向けサービス&プロダクトベンチャー特集」~働く女性にさらなる輝きを~にて、働く女性がワクワクするサービス・商品の開発から事業展開についてお聞きした。働く女性の立場で考えた魅力をキャリアカウンセラーの視点でご紹介します。

 

手仕事を趣味から仕事に×質の高いハンドメイドを手にするワクワク。Creema

丸林耕太郎さん(株式会社クリーマ 代表取締役社長) 
ハンドメイドのサイトというと、どこかで趣味程度の作品を載せているだけ?と思われるかもしれません。また出展する側も、家族に「趣味でやっているんでしょ」と思われているのかもしれません。
Creemaに出展されているハンドメイドの特徴は質の高さ。見ているだけでワクワクしますし、出展者だけでなく「趣味」と言っていた周囲の見方もかわってくるでしょう。手仕事を仕事にする、質の高いハンドメイドを手にする、どちらも罪悪感から解放されてワクワクが残る仕組みですね。

 

ヒールを付け替えて一つの靴を楽しむ。贅沢もせずにオシャレであり続ける満足感。famzon

小野智広さん(株式会社ニューワールドカンパニー 代表取締役) 
開発に3年かけたという売り切れ続出の、ヒールが取り替えられるおしゃれなパンプス。「また靴を買ったの?」と言われることなく、買いすぎてかもと罪悪感を感じることもなく、オフィス、お出かけ、商談等シチュエーションに合わせてオシャレを楽しむことができます。働く女性を浪費の罪悪感から解放し、オシャレの満足感を高める仕組みですね。

 

お菓子好きな大人が、周囲からの目線やカロリーの心配を取っ払って食べられるおやつ。snaq.me

服部慎太郎さん(株式会社スナックミー 代表取締役
人工添加物や上白糖フリーなど、お菓子好きが罪悪感ゼロで楽しめるスナック。「大人なのにお菓子よく食べるよね」の周囲の目線や「またカロリー高いもの食べてしまった」という罪悪感から解放されて、おやつを楽しめるようになるのです。アンケート方式でお勧め商品を提案してくれたり、定期便で届けてくれるのも働く女性のキモチをくすぐります。

 

出張や移動中も着崩れなし×オシャレ度を上げる。商談で勝負ができるジャージーワンピース。Kay me

毛見純子さん(kay me株式会社 代表取締役)
良い素材の洋服ほどクリーニングが必要だったりするし、デザイン重視だと長時間着用すると疲れが出てくるものです。リーダークラス以上の女性にもなると洋服選びが難しくなるのが現状です。Kay meのジャージーワンピースは着崩れなく疲れない、さらにオシャレ度も上がる。ジャージー素材はかっちり感も弱まって周囲の女性たちのも嫌味を持たれにくい。オフィスに届けるサービスでは、書類送付と同じ袋を利用してビジネスの宅急便だと見せてくれる工夫もしてくれます。罪悪感を無くす、細かい気配りがあるのです。

 

 

富裕層ではない普通の働く女性が使える1500円からの家事サービス×働きたい女性の活躍の場提供。タスカジ。

和田幸子さん(株式会社タスカジ 代表取締役)
「普通の家庭なのに家事サービスを依頼するなんて」という心配も、1時間1500円からのサービスであれば使ってみたくなるものです。さらに、お願いできるタスカジさんは外国人と日本人、調理師・栄養士・整理収納アドバイザー等多様なため、サービス内容だけでなく「子供に外国人との接点を持たせたい」等のニーズに合わせて選べるのです。「家事育児の手を抜きたいだけだと思われたらどうしよう」という心配も、専門性の高さや経験や年齢等の多様性から人材を選ぶことで、家族にも新たな体験を共有できるワクワクする時間に変えることができますね。働きたい女性の活躍の場も提供するサービスです。

働く女性向けサービスには「罪悪感から解放する」仕掛けを。

まだまだ男性中心のビジネス社会で働く女性は、どこかで「申し訳なさ」を抱えながら生きています。子供との時間が少なくて申し訳ない、家事に手をかけられなくて申し訳ない、そして自分自身にも「忙しくて自分のメンテナンスができていなくて申し訳ない」という思いもあるのではないでしょうか。

今回お話をお聞きしたサービス・商品は、働く女性を罪悪感から解放し、さらにワクワク感をもって毎日を過ごせる時間を提供してくれるものばかりでした。働く女性のニーズをキャッチした商品を提供している百貨店ならではの視点かもしれません。
罪悪感から解放とワクワク感を両立させるサービス・商品の情報を、私たち女性自身も敏感に感じ取って生活にうまく取り入れていきたいものですね。
貴重なお話を聞かせていただいた皆さま、ありがとうございました。

《個人の方向け》

35歳からのキャリアカウンセリング

 

《企業の方向け》

企業向けメンターサービス

キャリア見直し・再就職セミナー

関連記事

ページ上部へ戻る