40歳からのキャリア

  1. 孫の世話でキャリアを中断?シニア層の悩みと解決策とは

    孫の世話でキャリアを中断?シニア層の悩みと解決策とは「親から子育てのサポートはできないと言われて困っている」「親もまだ働いているから頼れない」とワーキングママから悩みをお聞きすることがあります。一方で、孫の世話で仕事を辞めざる得なくなったというシニア世代からのご相談も受けたことがあります。

  2. 【子供の就活】まだ間に合う!就活生を持つ親が今からやること3つ 

    まだ間に合う!就活生を持つ親が今からやること3つ10月に入り、内定式が話題に上るようになってもお子さんがまだ内定をもらっていない場合は、親としても焦るばかりではないでしょうか。でも、まだあきらめるには早すぎます。

  3. 【コラム掲載】今後は正社員として一社で長く働きたい、転職回数が多い場合の対処法とは?

    【コラム掲載】今後は正社員として一社で長く働きたい、転職回数が多い場合の対処法とは?一社に腰を据えてキャリアを積んでいきたい、組織の中で周囲と関わりながら実績を出していきたい。「正社員」を志望する方からはそのような声をよくお聞きします。

  4. 再就職の壁を乗り越える【夫の反対】

    再就職の壁を乗り越える【夫の反対】子供も成長し、そろそろ仕事復帰したいと思ったときの壁の一つが、「夫」ではないでしょうか。

  5. 女性が自信を持てないのは、育った環境か脳の違いか

    女性が自信を持てないのは、育った環境か脳の違いか新しいことへチャレンジするとき、「自信がない」「荷が重い」は多くの女性から聞く言葉です。けれども、本当に自信がないのかというとそれは少し違うのです。キャリアカウンセラーが解説します。

  6. 会議で発言できない場合、職場改善の現場から

    会議で発言できない場合、職場改善の現場から子供の小学校からのお便りに「発表するようにしましょう!」という文章がありました。高学年になるとカッコ悪いとか、間違ったらよくないとか、考えすぎてしまって低学年ほど素直に手を上げられなくなるかもしれませんね。

  7. 【コラム掲載】活躍し続ける40代に学ぶ、30代で準備しておくべきこと

    「転職は35歳までと聞いたので、今のうちに動いておきたい」「40歳を超えると仕事もなくなるのではと、今から不安」と、30代の方から転職やキャリアアップの相談もよくお受けします。けれども、40歳という年齢を境に急に状況が変わるわけではありません。

  8. 人生と真剣に向き合う時間を作る【30代からのキャリアデザイン】

    人生と真剣に向き合う時間を作る【30代からのキャリアデザイン】朝からの大雨が上がり、晴れ間ものぞく中、ワールドカフェ「30代からの自分流キャリアデザイン」を開催しました。昨年に引き続き、相模原市のソレイユさがみでの開催されたセミナーの開催レポートです。

  9. 35歳はまだ若い!の思い込みからの脱却

    35歳を過ぎて周りの見方が変わってきた、転職活動がスムーズにいかない、など感じることはありませんか?今回は、年齢との付き合い方について解説します。■30代からの変化を受入れる35歳からは高齢出産に入ると伝えると驚く方も多いもの。

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る