40歳からのキャリア

  1. 定年まで20年、現状維持で生き残れる?!【40歳からのキャリア】

    定年まで20年、現状維持で生き残れる?!【40歳からのキャリア】企業の方によくお聞きする言葉の一つが、「4後は現状維持、では困る」という言葉です。

  2. ブランク人材の再就職を難しくする、新卒採用事情

    ブランク人材の再就職を難しくする、新卒採用事情ブランクがあると就職が難しいのは「ビジネススキルが落ちていて、即戦力として使えないから」と思いこんでいませんか?もちろん、久しぶりの仕事復帰時には戸惑いもありますし、数年前の常識やスキルを時代に合わせてブラッシュアップする必要はあるでしょう。

  3. 長女は可愛げがない、その背景と対処法

    長女は可愛げがない、その背景と対処法☑可愛げがないとよく言われる☑困っていても周囲に頼らず自分で何とかしようとする☑頼まれないのに周囲の面倒を見ようとする☑親から弟・妹の相談をよく受けるこんな傾向がよく見られるあなたは、長女気質の女性ではないでしょうか。

  4. 待機児童ゼロ、その後の取り組み【横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタより】

    2016年11月5日、パシフィコ横浜で開催された「横浜女性ネットワーク会議&横浜ウーマンビジネスフェスタ」に実行委員として参加しました。3年前に個人で参加し、昨年から実行委員として参加させていただき3回目です。今年も横浜市長の林文子さんのお話から印象的なお話をご紹介します。

  5. 孫の世話でキャリアを中断?シニア層の悩みと解決策とは

    孫の世話でキャリアを中断?シニア層の悩みと解決策とは「親から子育てのサポートはできないと言われて困っている」「親もまだ働いているから頼れない」とワーキングママから悩みをお聞きすることがあります。一方で、孫の世話で仕事を辞めざる得なくなったというシニア世代からのご相談も受けたことがあります。

  6. 【子供の就活】まだ間に合う!就活生を持つ親が今からやること3つ 

    まだ間に合う!就活生を持つ親が今からやること3つ10月に入り、内定式が話題に上るようになってもお子さんがまだ内定をもらっていない場合は、親としても焦るばかりではないでしょうか。でも、まだあきらめるには早すぎます。

  7. 【コラム掲載】今後は正社員として一社で長く働きたい、転職回数が多い場合の対処法とは?

    【コラム掲載】今後は正社員として一社で長く働きたい、転職回数が多い場合の対処法とは?一社に腰を据えてキャリアを積んでいきたい、組織の中で周囲と関わりながら実績を出していきたい。「正社員」を志望する方からはそのような声をよくお聞きします。

  8. 再就職の壁を乗り越える【夫の反対】

    再就職の壁を乗り越える【夫の反対】子供も成長し、そろそろ仕事復帰したいと思ったときの壁の一つが、「夫」ではないでしょうか。

  9. 女性が自信を持てないのは、育った環境か脳の違いか

    女性が自信を持てないのは、育った環境か脳の違いか新しいことへチャレンジするとき、「自信がない」「荷が重い」は多くの女性から聞く言葉です。けれども、本当に自信がないのかというとそれは少し違うのです。キャリアカウンセラーが解説します。

  10. 会議で発言できない場合、職場改善の現場から

    会議で発言できない場合、職場改善の現場から子供の小学校からのお便りに「発表するようにしましょう!」という文章がありました。高学年になるとカッコ悪いとか、間違ったらよくないとか、考えすぎてしまって低学年ほど素直に手を上げられなくなるかもしれませんね。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る