人事の豆知識

  1. 女性は成功を喜べない、インポスター症候群とは

    女性は成功を喜べない、インポスター症候群とは仕事で成功を収めても、周囲から賞賛を浴びても、「まだまだです」「私の実力ではなく周囲のおかげです」とおっしゃる女性は少なくありません。

  2. 婦人科疾患や妊活でキャリアを中断しないために

    婦人科疾患や妊活でキャリアを中断しないために育児と仕事の両立のための環境整備は整ってきましたが、女性特有の体調との両立の整備はまだこれからではないでしょうか。冷え改善による免疫力向上促進の「温め」と、体調と仕事との両立相談「メンターサービス」を始めた背景についてお伝えします。

  3. メンタル不調が多い2つの業界、必要な対処法とは

    メンタル不調が多い2つの業界、その背景とサポート策!働く側の相談実績を持つカウンセラーが解説します。■メンタル不調の要因とは?職場におけるメンタルヘルス対策に関する調査※によると、メンタル不調者が多い業界は「医療・福祉」「情報通信」の2つだそうです。

  4. 女性活躍推進から働き方改革へ、ステージを上げる方法

    女性活躍推進から働き方改革へステージを上げる方法女性活躍推進は氷山の一角、ダイバーシティの本当のところでもご紹介しましたが、日本ではダイバーシティ=女性活用、と認識されているケースがあります。

  5. 女性の健康が企業の成長を後押しする!えるぼし認定事例より

    女性の健康が企業の成長を後押しする【えるぼし認定の事例より】女性活躍推進法が施行して1年がたち、推進の状況が優良な企業への「えるぼし認定」が話題となっています。認定企業の中で、「女性の健康」に注目した取り組みについて紹介します。

  6. 心も体も温める効果とは【35歳からのキャリアの継続】

    心も体も温める効果とは【35歳からのキャリアの継続】女性社員向けの福利厚生サービスとして「オフィスで温め&メンターサービス」を始めた理由は、婦人科疾患とキャリアの両立に悩む女性達の存在です。責任感が強い女性ほど、体の不調を我慢してまで仕事に邁進しようとする傾向があります。

  7. 【コラム】意外!再就職が決まっても自ら辞める理由

    せっかく決まった仕事を自分から辞めてしまう理由お子さんも大きくなってきたし、日中に手が空く時間がでてくると「そろそろお仕事もやりたいわ」そう考えるママも多いことと思います。でも、やっと決まったお仕事を自ら辞めてしまうケースが多いこと、ご存知ですか?多い理由は、以下の3つです。

  8. 体調不良からの職場復帰、受け入れ側のサポート【メンターサービス】

    体調不良からの職場復帰、受け入れ側のサポート【メンターサービス】心の病気からの復帰、長期闘病生活からの復帰等の場合、自分の心構えや生活環境の整備だけでなく職場の受け入れ体制を整えることも必要です。人事として気にかけておきたいサポートについてお伝えします。

  9. 医療・福祉専門職とスタッフ向け「会話力UP講座」のご案内

    専門スキルと対人スキルで活躍する医療や福祉スタッフ向け「会話力UP講座」のご案内患者様や同僚・先輩とのコミュニケーション力を磨いていきませんか? ■専門スキルだけでない、医療・福祉の現場医療や福祉の仕事は、出産育児を経ても働き続けられる場として女性にも人気です。

  10. 女性が管理職辞退、人事の対処法とは

    女性が管理職辞退、人事の対処法とは先日、広島県で企業の4割が女性管理職がゼロというニュースが話題となっていました。※NHK広島NEWS WEBより必要な経験を満たしていない、という理由の次が「女性社員が管理職を希望しない」というものだったそうです。

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る