人事の豆知識

  1. 在宅ワークのデメリットとの付き合い方

    在宅ワークのデメリットとの付き合い方子育て・介護との両立や、業務効率化等の意味合いで導入が進んでいる在宅ワーク。自然災害時にも広がりましたし、テレワークの日が制定されたことも近年話題となりました。けれども、在宅ワークにはデメリットもあります。

  2. 昭和のおじさんの正体とは?!ハラスメントの現場より

    昭和のおじさんの正体とは?!ハラスメントの現場より終身雇用が良しとされ、一社でキャリアを継続していくことがスタンダードだった昭和時代。立場を理由に、周囲に威圧的な態度を取る方も見受けられたものです。「昭和のおじさん」を悪い意味で使う場合、そのような方を意図していることがあります。

  3. 続 女性が管理職辞退、人事の対処法とは

    続 女性が管理職辞退、人事の対処法とは「リーダーにはなりたくない」「管理職は荷が重い」と、女性が管理職を辞退する背景には、意外な理由があり、理由に合わせた対処法が必要であることを前回お伝えしました。

  4. 多世代のHAPPYな働き方を実現するための方法

    多世代の働き方を実現するための方法これまで、30代40代のミドル層を中心にキャリア支援のお仕事に関わっていましたが、最近では、学生や若手向けのキャリアカウンセリング、60代の方向けセミナーと多世代に関わるお仕事に声をかけていただくことが増えました。

  5. 医療・福祉専門職とスタッフ向け「会話力UP講座」のご案内

    専門スキルと対人スキルで活躍する医療や福祉スタッフ向け「会話力UP講座」のご案内患者様や同僚・先輩とのコミュニケーション力を磨いていきませんか? 専門スキルだけでない、医療・福祉の現場医療や福祉の仕事は、出産育児を経ても働き続けられる場として女性にも人気です。

  6. 女性活躍推進の最初の一歩を踏み出すには

    女性活躍推進の最初の一歩を踏み出すには女性活躍推進の施行に伴い、2020年までに女性管理職の割合を増やす、育児などのライフイベントとの両立がしやすい制度を整備する等の目標に向けて、企業では研修や制度設計等の施策が進んでいます。

  7. 人事制度は氷山の一角、ダイバーシティの本当のところ

    人事制度は氷山の一角、ダイバーシティの本当のところ企業の中で「ダイバーシティ推進施策」を進める際には、企業内で早急に改革が必要な領域から手を付けることが一般的です。

  8. 柔軟性不足には理由がある?!非正規から正社員登用のジレンマ

    柔軟性不足には理由がある?!非正規から正社員登用のジレンマ企業が人材確保や、組織の活性化のために、非正規社員を正社員へ登用する施策が各企業で進んでいます。けれども、登用後に受け入れ企業と従業員双方から、課題が出てくることがあります。

  9. 家事も仕事もシェア。大人女性の仕事術

    家事も仕事もシェア。大人女性の仕事術かつて、男性中心のビジネス世界の中で働き続けるために、実家や外部サービスを利用して家事育児をサポートしてもらい、乗り切るという考え方がありました。けれども、「そこまでして仕事優先にしたくない」「自分らしく家庭優先で働きたい」という声があったのも事実です。

  10. 社内のコミュニケーションが変わる、健康経営の効果【健康Networkセミナーより】

    社内のコミュニケーションが変わる、健康経営の効果従業員の健康管理を、経営戦略の一つと捉えて取り組む「健康経営」。中小企業では日々の業務に追われて、従業員の健康管理までは意識が回らないという現状もあるかもしれません。

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る