人事の豆知識

  1. 医療・福祉専門職とスタッフ向け「会話力UP講座」のご案内

    専門スキルと対人スキルで活躍する医療や福祉スタッフ向け「会話力UP講座」のご案内患者様や同僚・先輩とのコミュニケーション力を磨いていきませんか? 専門スキルだけでない、医療・福祉の現場医療や福祉の仕事は、出産育児を経ても働き続けられる場として女性にも人気です。

  2. 女性活躍推進の最初の一歩を踏み出すには

    女性活躍推進の最初の一歩を踏み出すには女性活躍推進の施行に伴い、2020年までに女性管理職の割合を増やす、育児などのライフイベントとの両立がしやすい制度を整備する等の目標に向けて、企業では研修や制度設計等の施策が進んでいます。

  3. 人事制度は氷山の一角、ダイバーシティの本当のところ

    人事制度は氷山の一角、ダイバーシティの本当のところ企業の中で「ダイバーシティ推進施策」を進める際には、企業内で早急に改革が必要な領域から手を付けることが一般的です。

  4. 柔軟性不足には理由がある?!非正規から正社員登用のジレンマ

    柔軟性不足には理由がある?!非正規から正社員登用のジレンマ企業が人材確保や、組織の活性化のために、非正規社員を正社員へ登用する施策が各企業で進んでいます。けれども、登用後に受け入れ企業と従業員双方から、課題が出てくることがあります。

  5. 家事も仕事もシェア。大人女性の仕事術

    家事も仕事もシェア。大人女性の仕事術かつて、男性中心のビジネス世界の中で働き続けるために、実家や外部サービスを利用して家事育児をサポートしてもらい、乗り切るという考え方がありました。けれども、「そこまでして仕事優先にしたくない」「自分らしく家庭優先で働きたい」という声があったのも事実です。

  6. 社内のコミュニケーションが変わる、健康経営の効果【健康Networkセミナーより】

    社内のコミュニケーションが変わる、健康経営の効果従業員の健康管理を、経営戦略の一つと捉えて取り組む「健康経営」。中小企業では日々の業務に追われて、従業員の健康管理までは意識が回らないという現状もあるかもしれません。

  7. 育児両立支援からダイバーシティの時代へ【女性活躍4.0時代】

    育児両立支援からダイバーシティの時代へ【女性活躍4.0時代】3月2日に開催された「かながわ女性経営者100人の交流会」にて昭和女子大理事長 坂東眞理子さんの基調講演をお聞きしました。

  8. 女性の体調とキャリアの両立支援は、企業の経営戦略【よこはま健康経営会議より】

    女性の体調とキャリアの両立支援は、企業の経営戦略【よこはま健康経営会議より】2月15日に開催された、第2回よこはま健康経営会議に「オフィスで温め×メンターサービス」としてブース出展いたしました。会議の内容から今後の課題と解決のヒントについてお伝えします。

  9. 従業員の健康が、企業の未来を創る【よこはま健康経営会議】

    す従業員の健康が、企業の未来を創る【よこはま健康経営会議】近年、健康経営という言葉をよく聞くようになりました。経営の視点から戦略的に、「働く人の心身の健康」を保つことで会社の利益にも繋げるという考え方です。

  10. 人間関係も仕事の質も変える?!女性の体調管理

    人間関係も仕事の質も変える?!女性の体調管理職場の人間関係の悩み、思うように仕事の質が上がらない悩み、それらを解決する手法として「体調管理」を見直してみてはいかがでしょうか。

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る