キャリアカウンセリング

  1. 【40歳は●●の危機】ユングの心理学を元にした性格検査MBTI

    【40歳は●●の危機】ユングの心理学を元にした性格検査MBTI個人の方向けに心理学者ユングの理論を元にした性格検査MBTIを使ったフィードバックも行っています。MBTIは、自分を客観的に見つめるツールとして、他者との違いを理解するためのツールです。詳細についてご案内します。

  2. 妊活・婦人科疾患との両立キャリアカウンセリング

    妊活・婦人科疾患との両立キャリアカウンセリング妊活や婦人科疾患の治療のために、仕事を辞めようかどうか悩んでいませんか?カフェでゆっくりお茶を飲みながら、大人女性のキャリアのご相談、両立の話、お仕事復帰の個別相談をお受けしています。

  3. 相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】

    相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回のテーマは「相手から逃げない」です。◆厳しい現実も伝える役割希望の職種に就くには、経験がまだ不足している。市場の状況から見て、今動くのはタイミングが良くない。

  4. オーナーシップを取れないのには、ワケがある?!【35歳からのキャリア】

    オーナーシップを取れないのには、ワケがある?!【35歳からのキャリア】採用や、人材開発の場で「オーナーシップ」と言う言葉がよく使われるようになりました。オーナーシップとは、仕事を自分自身の課題と捉えて、責任感を持って取り組むことだと説明されています。

  5. パートナーが40歳になる前に考えておくこと【妊活と仕事の両立】

    パートナーが40歳になる前に考えておくこと【妊活と仕事の両立】35歳を過ぎたから、もう40歳だから、と妊活中の女性の多くがご自身の年齢を気にされています。まだ30歳だから、子供を持つのはもっと先でも大丈夫と気長に考えている方もいらっしゃいます。

  6. 女性が自信を持てないのは、育った環境か脳の違いか

    女性が自信を持てないのは、育った環境か脳の違いか新しいことへチャレンジするとき、「自信がない」「荷が重い」は多くの女性から聞く言葉です。けれども、本当に自信がないのかというとそれは少し違うのです。キャリアカウンセラーが解説します。

  7. 会議で発言できない場合、職場改善の現場から

    会議で発言できない場合、職場改善の現場から子供の小学校からのお便りに「発表するようにしましょう!」という文章がありました。高学年になるとカッコ悪いとか、間違ったらよくないとか、考えすぎてしまって低学年ほど素直に手を上げられなくなるかもしれませんね。

  8. 【コラム掲載】活躍し続ける40代に学ぶ、30代で準備しておくべきこと

    「転職は35歳までと聞いたので、今のうちに動いておきたい」「40歳を超えると仕事もなくなるのではと、今から不安」と、30代の方から転職やキャリアアップの相談もよくお受けします。けれども、40歳という年齢を境に急に状況が変わるわけではありません。

  9. 心と体のバランスを保つために【長時間労働の環境改善について】

    長時間労働が常の現場では、心がマヒしてしまい周囲に助けを求められなくなることがあります。特にうつ状態になっていると自分が悪いのだと考え込んでしまうこともあるのです。体調不良や大きな事故が起きて初めて立ち止まることができるのは悲しいことです。

  10. 長女は可愛げがない、その背景と対処法

    長女は可愛げがない、その背景と対処法☑可愛げがないとよく言われる☑困っていても周囲に頼らず自分で何とかしようとする☑頼まれないのに周囲の面倒を見ようとする☑親から弟・妹の相談をよく受けるこんな傾向がよく見られるあなたは、長女気質の女性ではないでしょうか。

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る