カウンセラーコラム

  1. 好きな仕事でストレスをためない秘訣

    好きな仕事でストレスをためない秘訣やりたかった仕事を選び転職や異動、独立したはずなのに、「実績をだせていないのではないか」「仕事として選ぶべきではなかったのではないか」と悩む方のご相談はよくお聞きします。

  2. 誰も排除しない。インクルーシブな組織とは?!

    誰も排除しない。インクルーシブな組織とは?!ダイバーシティ推進の最初の一歩として、男性中心の組織で女性活躍を推進する企業は多くあります。

  3. 多世代のHAPPYな働き方を実現するための方法

    多世代の働き方を実現するための方法これまで、30代40代のミドル層を中心にキャリア支援のお仕事に関わっていましたが、最近では、学生や若手向けのキャリアカウンセリング、60代の方向けセミナーと多世代に関わるお仕事に声をかけていただくことが増えました。

  4. コミュニケーションコストが高い人材にならないために

    コミュニケーションコストが高い人材にならないために採用や人材配置の場面で、「コミュニケーションコストがかかる人材」という理由で、他候補よりも後回しになることはよくあります。

  5. 継続を支援する【キャリアカウンセラーへの道】

    継続を支援する【キャリアカウンセラーへの道】キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回は「継続を支援する」です。組織の中でキャリア継続を支援キャリアカウンセリングを受ける方は、転職やフリーランス転向、独立を目指している方ばかりではありません。

  6. 自分の強みを知るために、相手の強みを知る【GEWEL交流会より】

    自分の強みを知るために、相手の強みを知る【GEWEL交流会より】理事として活動するNPO法人GEWELにて「自分の強みを知る・活かす」交流会が開催されました。参加して感じたことをご紹介します。

  7. 強みを知るために、プロフィール写真と向き合う

    強みを知るために、プロフィール写真と向き合う新しいプロフィール写真を撮影していただきました。自分では気づいていない長所に気づかせてくれる、フォトグラファーの北川輝美さん。今回は、「自分らしさ」をテーマに、いくつかの空間で、その空間に合わせたスタイルで撮影していただきました。

  8. コラム執筆

    総合職系フリーランス女性向けメディアCue、主婦応援サイトシュフィール、専門家サイトIJICO、等、掲載されたコラムの一覧です。「ダイバーシティ」「女性のキャリア開発」「新しい働き方」「家庭と仕事の両立」「再就職」等のテーマで執筆しています。

  9. 40代からの、5年後のキャリアプラン

    40代からの、5年後のキャリアプランキャリアカウンセリングやワークショップの中で、「3年後、5年後は何をしていたいですか?」とお聞きすることがあります。

  10. スポーツ嫌い党から学ぶ、人間関係の乗り切り方

    スポーツ嫌い党から学ぶ、人間関係の乗り切り方大学時代に広告研究会の冊子に掲載された友人なコラムのタイトルに心を奪われました。「スポーツ嫌い党」子供時代、クラスの中での立ち位置を決める要素として☑見た目のかわいさ☑勉強ができるかどうかは誰でも思い浮かぶ項目でしょう。

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る