ブログ

相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】

相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】

キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回のテーマは「相手から逃げない」です。

◆厳しい現実も伝える役割

希望の職種に就くには、経験がまだ不足している。
市場の状況から見て、今動くのはタイミングが良くない。
苦手な相手との関わり方は、自分からも変化させていく必要もある。
・・・キャリアカウンセリングでは、相手にとって厳しい事実を伝えることもよくあります。

もちろん、じっくりとお話をお聞きしたうえでのことです。
そして、私自身は相手の価値観を批判することも、ご希望を否定することもありません。一般的に厳しいと言われる、企業就業ブランクが長い方であっても、全く未経験の職種に就こうとしている方であっても
「働きたい」という気持ちがある方を応援したいからです。

けれども、専門家として、事実や現実を伝えるという役割もあります。
必要だと感じた時は、心からの想いを添えて、その方の将来のために事実と対処法のアドバイスをお伝えしています。

◆本気で相手と向き合う覚悟

実は、この「相手から逃げない」=「相手と本気で向き合う」ことは、独身時代は苦手でした。
どこかで自分に自信がなく自分と向き合えていなかったのかもしれません。

今は、心から愛情をもって相手の方と向き合うことができます。それは、年齢を重ね、様々な経験を増やしたことで「周囲の役に立ちたい」「伝えるべきことは伝えていきたい」という気持ちが高まったことと、子供を育てて、介護の世代にもなったことで、人間力が磨かれて、心が定まったからかもしれません。

相手から逃げないことは、自分から逃げない、ことでもあるのですよね。

自分自身のあり方を、意識してみてはいかがでしょうか。

《参考コラム》

対象を決める【キャリアカウンセラーへの道】
相談力を磨く【キャリアカウンセラーへの道】
自分を脇に置く【キャリアカウンセラーへの道】
オープンマインド【キャリアカウンセラーへの道】

関連記事

ページ上部へ戻る