ブログ

継続を支援する【キャリアカウンセラーへの道】

継続を支援する【キャリアカウンセラーへの道】

キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回は「継続を支援する」です。

組織の中でキャリア継続を支援

キャリアカウンセリングを受ける方は、転職やフリーランス転向、独立を目指している方ばかりではありません。
現在の職場でどのようにキャリアを継続していくか悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

難しいのは、ご相談対象者が「転職したほうがよいかどうか」と現職を辞める支援を期待していることもあるということです。
本心は現職を継続したいと思っているのにもかかわらずです。その本心をお聞きするためには、お話の内容だけでなくお申込みまでのやりとりや、当日の様子を見て、じっくりと向き合う必要があります。

また、企業からの依頼で、従業員の方へキャリアコンサルティングを実施する場合は、組織の中でキャリアを継続し、さらに貢献してほしいという目的があります。キャリアカウンセラーは、外部の専門家として中立的な立場を保ちつつ、企業からの期待値を本人に伝え、本人からキャリア継続のための支援を企業へ伝える役として機能します。もし、問題が発生した場合はその解決のために尽力します。例えば、ご相談者が体調を崩している、異動を希望している等のケースです。そのために、企業側とご相談者側の両方との関係構築力や、課題解決のためのスキルも磨き続ける必要があるのです。

キャリアカウンセリングの場では、転職やフリーランス転向、独立を勧めるばかりではなく、「現在の職場でのキャリアの継続」を支援するケースもあるということ。忘れずにいたいものです。

 

《個人の方向けサービス》

キャリアカウンセリング

《参考コラム》

オープンマインド【キャリアカウンセラーへの道】
自分を脇に置く【キャリアカウンセラーへの道】
相談力を磨く【キャリアカウンセラーへの道】
対象を決める【キャリアカウンセラーへの道】
相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】
人材ビジネスの本質を理解する【キャリアカウンセラーへの道】
専門外だと伝える【キャリアカウンセラーへの道】
受身の姿勢を変える【キャリアカウンセラーへの道】
翻訳家として機能する【キャリアカウンセラーへの道】
続 人材ビジネスの本質を理解する【キャリアカウンセラーへの道】

 

関連記事

ページ上部へ戻る