ブログ

他のリソースを活用する【キャリアカウンセラーへの道】

他のリソースを活用する【キャリアカウンセラーへの道】

キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回は「他のリソースを活用する」です。

一人だけで抱え込むのではなく、包括的に支援を行う

キャリアカウンセラーとして独立したから、ご相談者の課題をすべて一人で解決しなくてはいけない。ということはありません。

ご相談者にとって必要な支援だと判断した場合は、他の機関の利用を勧めたり、セミナーやイベントへの参加を促すこともあります。例えば、ご相談者が希望するキャリアパスに対して、絶対的に情報が少ない場合などです。さらに、必要であれば他のカウンセラーへの相談を促すこともあります。

周囲に頼る力も試される

行き詰った状態にある場合や、カウンセラーに頼りすぎて動けなくなる場合などに、別の視点を持ってもらうために促しているのです。病院の治療を受ける際に、セカンドオピニオンを依頼するように、他の意見も聞いてみて判断を仰ぐというやり方です。ただし、これにはキャリアカウンセラー側にも準備が必要です。

自分と全く異なる見立てをされた場合、ご相談者が混乱してしまうリスクもあります。そのため、タイミングやおススメする他のカウンセラーの見極めが重要となるのです。ご相談者のためにそこまで動けるかどうか、周囲に信頼できるカウンセラーのネットワークを持っているかどうか、キャリアカウンセラーの力が試されます。

《参考コラム》

オープンマインド【キャリアカウンセラーへの道】
自分を脇に置く【キャリアカウンセラーへの道】
相談力を磨く【キャリアカウンセラーへの道】
対象を決める【キャリアカウンセラーへの道】
相手から逃げない【キャリアカウンセラーへの道】
人材ビジネスの本質を理解する【キャリアカウンセラーへの道】
専門外だと伝える【キャリアカウンセラーへの道】
受身の姿勢を変える【キャリアカウンセラーへの道】
翻訳家として機能する【キャリアカウンセラーへの道】
続 人材ビジネスの本質を理解する【キャリアカウンセラーへの道】

関連記事

ページ上部へ戻る