ブログ

【45歳からの再就職】壁の乗り越え方

【45歳からの再就職】壁の乗り越え方

子供も成長したし、パートナーの転勤帯同も終わり、やっと時間ができた40代。これから本格的に仕事復帰をしようと思っていても、行動がなかなか進まないということはありませんか?背景と対処法について、キャリアカウンセラーがお伝えします。

 

体調管理と家庭環境整備がポイント

ホルモンのバランスの変化によって、体調の変化が大きくなる40代。気持ちの変動が大きい理由は、就活が進まないからではなく体調の影響なのかもしれません。
また、お子さんの成長への戸惑いや、高齢化した親との関係の変化も、常に気になって行動が進まないという方もいらっしゃいます。現実と向き合って、心構えを持っておく必要もあるのです。

 

今の自分と向き合う体調管理

疲れやすい、気持ちの変動が大きい等、30代と体調が変わってきたら婦人科とのお付き合いも再開してみましょう。食べ物や服装で体を温めたり、持久力をつけるために運動を始めることも大切です。「仕事についていけない」不安や「ちょっとしたことでイライラする」等の悩みは、体調を整えていくことで和らいでいきます。大切なことは、年齢を重ねた自分を認めて「それも悪くないな」と捉えることです。

 

家族の変化と向き合う心構え

成長し、学校生活のリズムもできてきた子供達。視野も広がり、新しい世界に挑戦している姿は眩しいものです。けれども、親の方が寂しくなってしまい、「何かあった時のために」「学校行事もあるから」と就職活動をストップして、何かの時のために待機しているということはありませんか?子供たちは将来社会人となっていきます。子供たちの就職活動を後押しするのは、「ビジネスパーソンとして復帰している母親」でもあるのです。再就職の苦労も見せていけばよいのです。

また、家庭環境が急に変わることに戸惑いを見せるパートナーも、心の奥では女性の再就職を望んでいるということはよくあります。かつてのように給与が右肩上がりではない時代に、男性だけが家計を背負うのはかなりの重荷でもあるのです。妻が本格的に仕事復帰することで、肩の荷が軽くなり、お互いにビジネスパーソンとして話もできるようになることは楽しみでもあるのです。
家族に、自分が再就職したい理由や目指している姿をはっきり伝えて、応援してもらえるように巻き込んでいきましょう。

40代からの再就職を目指す方に、講座やキャリアカウンセリングを通してアドバイスをしています。

 

就活ノウハウを収集したい方はこちら

主婦応援サイトシュフィール「仕事の悩み解決コラム」

久しぶりのお仕事復帰のご相談はこちら

Warisワークアゲイン「キャリアカウンセリング/レジュメ添削サービス」

【45歳からの再就職】仕事の選び方

 

【45歳からの再就職】仕事の見つけ方

関連記事

ページ上部へ戻る