ブログ

達成できる目標設定で満足⁈ミモレ大学より

達成できる目標設定で満足⁈ミモレ大学より

Warisキャリアカウンセラーとしてミモレ大学のワークショップを担当させていただいています。
京都では無職から7年かけて弁護士になった亀石倫子さんのお話をお聞きしました。こころに響いた言葉をご紹介します。

この程度でいい、と諦めていないか

進学や就職、仕事の場面で、この程度で良い、ここまでできたから良い。て最初から達成できそうな目標を立ててクリアしてきたっいう亀石さん。弁護士を目指し7年も勉強を続けられたのは、今回は本気で取り組みたいと決心されたからだそうです。現在は独立されて活躍を続けていらっしゃいます。

誰のための目標なのかを見直す

真面目な方ほど、周りを安心させるため、自分が傷つかないために無難な目標を立てる傾向があります。けれども、どこかで物足りなさを感じているのではないでしょうか。

人に褒められても、目標達成しても、
自分が本気を出して行動していなければ本当の達成頑張っては得られないからです。必死に生きているという実感や心からの感動は手にできないのではないでしょうか。
モヤモヤしてきたらまず行動をおこしてみましょう。専門家として私も相談に乗っています。

 

ミモレ大学「100年時代のキャリアメイク講座」

株式会社Waris「Live Your Life新しい働き方を創る」

キャリアデザインセミナー・ワークショップ実績

関連記事

ページ上部へ戻る