ブログ

続 40代からの5年後のキャリアプラン

続 40代からの5年後のキャリアプラン

45歳以上を対象とした大企業の早期退職制度、55歳での役職定年制度等、40代以上の方が今後のキャリアを考えるとき、不安を感じることもあるのではないでしょうか。

大人になっても成長できるもの

成人発達理論によると、知性や能力は一生をかけて成長していきます。成長の種類には知識スキルが成長する量的な成長、「水平的成長」と、人間としての器が成長する質的な成長「垂直的成長」の2種類があります。

若い時のような成長の吸収力の高さや、知識スキルが次々に増えていく感覚が薄れていくミドル世代にとって、「垂直的成長」は期待が持てる事柄ではないでしょうか。他人との関りや、新たな価値難を取り入れるなどによって、いくつになっても成長し続けることができるからです。

転職や再就職等の次のステージを考えた時、垂直的成長ができる環境を選ぶのも一つのやり方です。

二人に一人が50代以上の時代

2020年、日本の女性人口は50歳以上が半数以上になるのだそうです。団塊ジュニアと呼ばれる1971年~1974年生まれの方の存在もあり、ミドル世代・シニア世代の割合はますます高まるでしょう。

それは、ミドル世代・シニア世代向けのサービスや商品ニーズが増えるということです。例えば、女性顧問や取締役向けの求人を扱うエージェントも増えてきましたし、40代50代女性向けのメディアや雑誌も活況です。新たなビジネスの可能性がありそうですね。

転職や再就職等の次のステージを考えた時、これからのボリュームゾーンとなる世代向けのビジネス環境を選ぶのも一つのやり方です。

専門家としてワークショップなどを担当させていただいています。

 

 

再就職セミナー実績

キャリアセミナー・ワークショップ実績

関連記事

ページ上部へ戻る