blog

  1. 何をやりたいかを問われる時代【ミドル層の転職事情】

    何をやりたいかを問われる時代【ミドル層の転職事情】転職や再就職の場面では、何をやってきたかだけでなく、何をやりたいか(will)を聞かれることが多くなりました。「これから何をやりたいのですか?「今、何ができますか」と聞かれるのです。

  2. 角度を変えて見せる【キャリアカウンセラーへの道】

    角度を変えて見せる【キャリアカウンセラーへの道】キャリアカウンセラーを目指す方向けのコラム。今回のテーマは「角度を変えて見せる」です。別の人の視点職場環境についてのご相談では、人間関係の悩みもよくお聞きします。上司、部下、同僚等、接する時間が長いからこそ、関わり方に悩むケースもあるものです。

  3. 主婦に企業が熱視線【メディア掲載事例より】

    主婦に企業が熱視線【メディア掲載事例より】9/30(月)NHK「あさイチ」にて、Warisキャリアカウンセラーとして受けた「女性の再就職」に関するインタビューが放映されました。

  4. リモートワークに向く人、向かない人

    最近では、オフィスではなくカフェや自宅など場所を選ばずに働く「リモートワーク」を選択して働く人も増えています。育児や介護をしながら働く方や、複数の仕事を持つ方には嬉しい働き方と言えるのではないでしょうか。

  5. 思考傾向がわかるカレイドコンパス【適職診断ワークショップ】

    思考傾向がわかるカレイドコンパス【適職診断ワークショップ】自分はどこから情報をとるか、どのように行動をするかを見るツール「カレイドコンパス」を使用した適職診断ワークショップを開催しています。

  6. お客様の声:40代からの働き方・キャリアカウンセリング

    40代からの働き方・キャリアカウンセリングキャリアカウンセリングを受けて頂いた方の感想の一部をご紹介しています。40歳からの転職、キャリアストレッチ、企業、介護との両立などライフイベントとキャリアの両立を考える方のご相談に乗っています。

  7. 中小企業で働く魅力【川崎市再就職準備セミナーより】

    中小企業で働く魅力【川崎市再就職準備セミナーより】本格的に仕事復帰を目指したいけれど、いきなりフルタイムは難しそう。少しずつ働きながらステップアップを目指したい。そのように考えている方向けの再就職準備セミナーを担当させていただきました。

  8. キャリア開発の壁は、過去の自分

    キャリア開発の壁は、過去の自分社会人経験が長くなると、ある程度の仕事は「慣れ」でこなせるようになります。けれども、そのままの状態を続けていると、時代のニーズからのズレやスキルのサビ付きに気づいて焦る瞬間もあります。どのようにしたら、その状態から抜け出せるのでしょうか。

  9. 話を聴くスペースを空けている人【リーダーのキャリアカウンセリング】

    話を聴くスペースを空けている人【リーダーのキャリアカウンセリング】ついつい相談してしまう人、何かあると頼る人、それはただ雰囲気がいいだけの人とは違います。「ただ受け止めてくれる」「共感してくれる」人ではないでしょうか。

  10. 妻の家事時間は夫の7倍⁈無意識バイアス問題

    妻の家事時間は夫の7倍⁈無意識バイアス問題家事や育児の時間が、男女で大きく異なっているという調査結果がニュースで発表されました。7倍と聞くと愕然としますね。どうしてここまで差があるのでしょうか。

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
ページ上部へ戻る