ミドル世代のキャリア

  1. ロジカルさと伝える力との関係

    ロジカルさと伝える力との関係昨年から学んでいる「ロジカルシンキング」。研修会社で働いていた時から身近な内容ではあったものの、改めて学びなおすと新たな発見があり、仕事や生活に役立つエッセンスがあり、ミドル世代におススメです。

  2. 続 40代からの5年後のキャリアプラン

    続 40代からの5年後のキャリアプラン45歳以上を対象とした大企業の早期退職制度、55歳での役職定年制度等、40代以上の方が今後のキャリアを考えるとき、不安を感じることもあるのではないでしょうか。大人になっても成長できるもの成人発達理論によると、知性や能力は一生をかけて成長していきます。

  3. 自分軸を知る【働く動機】

    自分軸を知る【働く動機】何のために働いているのか、働く上で何を大切にしているのか。採用面接などで聞かれると、答えられないことがあります。考えるためのヒントをお伝えします。

  4. 自分軸を知る【キャリアアンカーより】

    自分軸を知る【キャリアアンカーより】転職や再就職、育児や介護などのライフイベントなど、「転機」にあたる時、自分軸が何か確かめたくなるものです。キャリアアンカーという理論の使い方に使い方についてエッセンスをお伝えします。

  5. 体調と仕事の両立は、多世代の課題に

    体調と仕事の両立は、多世代の課題に【2019年の健康経営】団塊世代が70代以上となり、親の介護との両立の難しさを理由に働き方を変えるミドル世代のご相談が増えてきました。子育てとの両立は乗り切れたとしても、自分の年齢も重ねており、体力的に負担を感じる方が多くいらっしゃいます。

  6. 【動画】ミドル世代からの自分らしい仕事の探し方

    【動画】ミドル世代からの自分らしい仕事の探し方 キャリアカウンセラーが伝える、大人世代向けのキャリアレッスン。 人生100年と言われるようになり、40代・50代からのキャリアを見直す方が増えてきました。

  7. 自分の欠点との向かい方【ミドル世代のキャリア】

    自分の欠点との向かい方【ミドル世代のキャリア】自分で欠点だと思うことは、気になりだすと前に進めなくなるものです。例えば、私は自分の声が好きになれず、ずっとコンプレックスを感じていました。社会人としての欠点だと思って、営業になった時も悩んでいたものです。

  8. ミドル世代の仕事の引き寄せ方

    ミドル世代の仕事の引き寄せ方一般的には「転職は35歳を超えると難しい」「管理職経験がないと40代以降は転職が難しい」などと、言われるものです。実際には、年齢を重ねても転職して新たなステージに進む方や、それまでと異なる仕事にキャリアチェンジを行い、キャリア軸を増やして活躍する方も存在します。

  9. 多世代と共生するためのヒント【GEWEL交流会より】

    多世代と共生するためのヒント【GEWEL交流会より】仕事を引退して悠々自適…だったのは親世代まで。今は年齢を重ねて職場や地域で活躍を続ける方も増えてきました。また、若手リーダーの元で一緒に協業することも少なくありません。

  10. 働く女性は増えている⁈M字型カーブ問題より

    働く女性は増えている⁈M字型カーブ問題より日本では、出産・育児の時期に一度離職し、数年後に再就職する女性が多いことから、女性の労働力率は30代で一旦落ち込む「M字型カーブ」となることが知られています。けれども、この数年M字型カーブが緩やかになり、改善している兆しが見えるのです。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る